帯広市、民進市民連合「総務委員会」(平成29年1月16日(月)午後1時30分)

「議題報告:菊地ルツ議員」(平成29年1月16日(月)午後1時30分)

  議 題    (1) 地方人口ビジョン・地方版総合戦略に関する調査について
 (2) 公共施設マネジメントに関する調査について
 (3) 行財政運営に関する調査について
 (4) 地域コミュニティ及び協働のまちづくりに関する調査について
 【 所管事務調査 】
 【 所管事務調査 】
 【 所管事務調査 】
 【 所管事務調査 】


主な意見と質疑

 〜地方人口ビジョン・地方版総合戦略に関する調査について〜

 ・人口の一極集中と人口対策について、推計よりも人口流出や少子高齢化による人口の自然減が進んで

  しまっている現状。十勝においても1市3町への集中が加速している。(50年前は55.7%、現在は75.5%)

  十勝全体の姿を掴み、十勝全体、北海道全体を視野に入れての考え方について。

  人口対策の根本的解決策として、自然動態をベースにした出生率向上に特化した考え方について。

  毎年の検証と評価のあり方について意見と質疑がありました。


 〜公共施設マネジメントに関する調査について〜

 ・帯広市公共施設マネジメント計画(案)パブリックコメントの状況について。

  (7名24件の意見あり。集計詳細はこれから)災害ボランティアセンター運営マニュアル策定に伴う

  グリーンプラザの長寿命化等「公共施設マネジメント計画」との整合性について、学校適正配置との

  整合性についての意見と質疑がありました。


 〜行財政運営に関する調査について〜

 ・マイナンバーカードに関する現状について(見届け数1503件、交付数11561件、申請数14212件)、

  事業所へのマイナンバー通知書送付に関してのリスク回避の対策、市民の不利益に対する市の責任、

  個人番号を記さない事業所、自治体に対する総務省の考え方、個人番号を記さない事業所や市民に

  対する帯広市の対応と考え方、J-LISへの市の負担金についての質疑と意見がありました。


 〜地域コミュニティ及び協働のまちづくりに関する調査について〜

 ・「避難準備情報」から「避難準備高齢者等避難開始情報」に伴う市の対応について、情報発令と

  避難所開設のタイミングについて、警報発令の周知伝達に防災スピーカーを設置する考えについて、

  「要援護者支援システム」「避難者支援システム」について、水害時の避難所の考え方、避難所に

  おける駐車スペースについて、意見と質疑がありました。








↑先頭に戻る






もどる  ホーム


帯広市議会 民進市民連合

〒080-8670  北海道帯広市西5条南7丁目1番地(市役所内)




inserted by FC2 system