帯広民進市民連合 2017年6月8日から23日まで、第3回帯広市議会が開催。

「6月定例会の報告」2017年6月8日から23日まで、第3回帯広市議会が開催。

2017年6月8日から23日まで、第3回帯広市議会が開催されました。

6月8日の本会議冒頭、

「テロ等組織犯罪準備罪を新設する組織犯罪処罰改正案の成立に反対する意見書」提出について、

(20団体からの陳情)本会議で「反対多数」で、残念ながら否決されました。

補正予算では一般会計(13億6,600万円)

主要なもとして多子世帯保育料軽減に関する財源確保、畜産物加工研修センターの整備、

長いも加工施設整備、台風災害、新たな工業団地計画設計、市街地再整備実施計画、

要保護児童学用品追加、などです。

また、特別会計(14億2,500万円)では、ばんえい売り上げ増分。

「西3・9市街地再開発」では、実施設計など約2億円(国庫補助1億円、市債9,000万円、

一般1,000万円)を可決。

附帯決議も同時に可決された。

附帯決議=「西3・9周辺市街地開発事業は、(総事業費100億円)新たな中心市街地を形成する

ものであり、この機を逃さず取組むべき。

しかし、巨額の市税投資に見合う政策効果や市民生活への寄与、手続きにおいて

権利者である市の関与、事業が頓挫した場合の影響など、懸念される指摘あり、事業の意義に

ついて理解を得るよう十分な説明の努力を。」

その他、十勝環境事務組合の解散、災害復旧事業契約、大空団地市営建て替え事業契約、

公平委員会選任、各法人経営状況報告など、23本の議案について質疑されました。

以下、会派議員の質疑一覧をお示しします。



(名前をクリックすると、その内容がご覧いただけます)


2017年6月16日 一般質問通告要旨(岡坂 忠志)  クリック!!

 1 次期総合計画策定に向けて
 (1)総合計画策定の意義と目的
 (2)次期総合計画策定のスケジュールと現計画の評価
 2 地方版総合戦略の進捗状況と「フードバレーとかち」のこれまでの成果に
   ついて
 (1)総合戦略推進に向けた今年度の具体的取り組み
 (2)総合戦略の検証とフードバレーとかちの成果
 3 核兵器廃絶平和都市宣言から半世紀を経過して
 (1)宣言の意義と市の基本的立場
 (2)取組みの現状と課題


2017年6月19日 一般質問通告要旨(大林 愛慶)  クリック!!

 1 企業との連携協定の考え方
 (1)協定締結の目的・意義と方向性
 (2)各分野の協定内容と評価
 (3)包括連携協定と市の役割
 2 空港民間委託への現状
 (1)市民とともに目指す空港の姿
 (2)国の空港一括民間委託5原則の考え
 (3)実施方針作成など今後の流れ


2017年6月19日 一般質問通告要旨(楢山 直義)  クリック!!

 1 台風被害と対策について
 (1)河川災害対応の検証と課題
 (2)河川管理者との連携
 (3)タイムラインの整備
 2 介護予防・日常生活支援総合事業について
 (1)生活支援体制整備事業
 (2)介護予防ボランティアポイント制度


2017年6月19日 一般質問通告要旨(佐々木 直美)  クリック!!

 1 働く事にリスクを抱える市民への 就労支援の取り組みについて
 (1)子育て世代の女性の就労状況と課題
 (2)高齢者の就労状況と課題
 (3)障がい者の就労状況と課題
 2 次世代を担う子供達の育成について
 (1)キャリア教育



「議案審査特別委員会」

※ 下記 赤い字で示された議員名は「クリック」することで報告文書がご覧になれます。

 6月20日   議案審査特別委員会   (鈴木仁志)(菊地ルツ) (石橋勝美)


↑先頭に戻る






  もどる  ホーム  


帯広市議会 民進市民連合

〒080-8670  北海道帯広市西5条南7丁目1番地(市役所内)




inserted by FC2 system