帯広民進市民連合 2017年9月12日から10月6日、第4回帯広市議会が開催。

「9月定例会の報告」2017年9月12日から10月6日、第4回帯広市議会が開催

2017年9月12日から10月6日の会期で、第4回帯広市議会が開催されました。

H29年度補正予算・H28年度歳入歳出決算・監査委員の選任などが質疑されました。

歳入「823億円余」歳出「819億円」と前年度より減少し、厳しい財政状況の中での

執行でありもありました。

以下、会派議員の質疑一覧をお示しします。



(名前をクリックすると、その内容がご覧いただけます)


2017年9月20日 一般質問通告要旨(大林 愛慶)  クリック!!

 1 地域の持続的発展にむけて
 (1)産業の振興
    ・農畜産業強化の取組み
    ・工業振興の取組み
    ・商業、観光強化の取組み
 (2)人財育成
    ・産業人育成の取組み
    ・高等教育機関(畜大)と連携した取組み
    ・地域コミュニティの人財育成
 (3)フィールドづくり
    ・工業団地の方向性
    ・福祉センター、コミュニティセンターの活用


2017年9月22日 一般質問通告要旨(岡坂 忠志)  クリック!!

 1 ふるさと納税について
 (1)ふるさと納税制度の意義と市の考え
 (2)返礼品導入に向けた作業状況と特徴
 (3)企業版ふるさと納税への考え
 2 虐待・暴力から個人の尊厳を守る取組みについて
 (1)市の現状と横の連携
 (2)気づき・発券からその後の具体的対応
 (3)未然防止に向けた取組み
 3 所得・課税状況によるサービスによる享受格差について
 (1)享受できるサービスに差をつける合理的理由は
 (2)市の基本的考えと個別サービスにおける現状
 (3)誰もが行政サービスの受益者になるために


2017年9月25日 一般質問通告要旨(佐々木 直美)  クリック!!

 1 十勝バイオマス産業都市構想の進捗状況について
 (1)19市町村の状況
 (2)連携状況と展望
 2 「みどりの管理」について
 (1)植樹ます、街路樹、公園などの管理状況
 (2)帯広市の目指す都市像とは
 1 市民協働の住環境について
 (1)高齢者の世帯構造
 (2)介護予防としての住環境(リスクマネジメント)
 (3)高齢者住宅支援


2017年9月26日 一般質問通告要旨(菊池 ルツ)  クリック!!

 1 命と人権を守るために
 〜全ての市民の人権が守られる、共生の自治体を目指して〜
 (1)帯広市の人権施策と考え
 (2)市民の中のマイノリティに対する考え
 (3)LGBT(性的マイノリティ)
 (4)災害時におけるマイノリティ


平成29年9月29日 一般質問通告要旨(石橋 勝美)  クリック!!

 1 地方自治と市民自治について



「議案審査特別委員会」

※ 下記 赤い字で示された議員名は「クリック」することで報告文書がご覧になれます。

 9月13日   議案審査特別委員会   (鈴木仁志)  (楢山直義) (大林愛慶)
 9月27日   決算審査特別委員会   (楢山直義)  (岡坂忠志) (大林愛慶)
 9月28日   決算審査特別委員会   (楢山直義)  (岡坂忠志) (佐々木直美)
 9月29日   決算審査特別委員会   (楢山直義)   (菊地ルツ)  (石橋勝美)
 10月2日   決算審査特別委員会   (楢山直義)   (大林愛慶)  (佐々木直美)
 10月3日   決算審査特別委員会   (楢山直義)   (石橋勝美)  (菊地ルツ)
 10月14日   決算審査特別委員会   (楢山直義)   (大林愛慶)   (岡坂忠志) 
 10月18日   決算討論  (大林愛慶)


↑先頭に戻る






  もどる  ホーム  


帯広市議会 立憲民主・市民連合

〒080-8670  北海道帯広市西5条南7丁目1番地(市役所内)




inserted by FC2 system