帯広民進市民連合 2017年12月1日から18日、第5回帯広市議会が開催。

「12月定例会の報告」2017年12月1日から18日、第5回帯広市議会が開催

2017年12月1日から18日の会期で、第5回帯広市議会が開催されました。

H29年度補正予算・空港管理条例の一部改正・市営駐車場処分・帯広の森

はぐく〜む指定管理者の指定など質疑されました。

補正予算では「ばんえい競馬会計」はネット販売が好調で21億7,500万円

(すでに約140億円の販売)、一般会計では「障害者自立支援」3億9,200万円、

「私立保育・夜間保育運営費」3,600万円、「就学援助費」1,200万円、

「除雪費」2億5,000万円などの内容となっています。

以下、会派議員の質疑一覧をお示しします。



(名前をクリックすると、その内容がご覧いただけます)


2017年12月11日 一般質問要旨(楢山 直義)  クリック!!

 1 市長の政治姿勢について
 (1)2期8年の成果と今後
 (2)市政に対する基本姿勢
 1 公共施設マネジメント計画の実施について
 (1)現状の検討状況とスケジュール
 (2)市民協働による取組み


2017年12月11日 一般質問通告要旨(大林 愛慶)  クリック!!

 (1)西3・9周辺地区再開発について
    1 市の持っているビジョン
    2 計画過程での市民への説明責任
    3 再開発にむけた市の関与の考え
 (2)空港民間委託について
    1 市が目指す空港のビジョンと期待する効果
    2 民間委託による収支改善と混合型の支援のあり方
    3 地域との議論の経過
 (3)健康格差への対策について
    1 健康格差に対する認識
    2 国の健康格差対策の内容
    3 ライフステージからみた市の対策


2017年12月13日 一般質問通告要旨(菊池 ルツ)  クリック!!

 1 すべての子ども達に学びの保証を
 (1)特別支援教室
 (2)不登校児童生徒
 (3)合理的配慮と学習権
 (4)生涯にわたる学びの場
 2 食の安全を守るために
 (1)種子法で守られてきたもの
 (2)種子法廃止に伴う変化
 (3)地域の特産・地産地消・食の安全への影響


「議案審査特別委員会」

※ 下記 赤い字で示された議員名は「クリック」することで報告文書がご覧になれます。

 12月14日   議案審査特別委員会   (鈴木仁志)  (岡坂忠志) (石橋勝美)


↑先頭に戻る






  もどる  ホーム  


帯広市議会 立憲民主・市民連合

〒080-8670  北海道帯広市西5条南7丁目1番地(市役所内)




inserted by FC2 system